二者択一で占う     カムパネルラの     世界一やさしいタロット

恋愛 仕事 人間関係 タロットといっしょに一生懸命なあなたに寄り添います

成長するための一歩~お仕事はじめ~

   f:id:campanella_tarot:20170312194158j:plain

 

ご相談内容 

初めまして!! この度はどうぞよろしくお願い致します。

現在、保険の外交員の研修を受けているのですが、保険の営業は、いまいちワクワクしないし、自分が心から楽しめる仕事ではない気がしています。今月末で退職して、新しい仕事を探そうと思っていますが、自分の魂の成長のためには、
①このまま来月も現在の職場にとどまる
②転職する
どちらがいいでしょうか?
ご鑑定をお願い致します。 

優羽

タロット占い鑑定結果

 

それではいただいた内容、

A.このまま来月も明治安田生命にとどまる
B.転職する

どちらがよりよい方向に進めそうかみてまいりますね。


***************

①現状・・・
仕事への愛着がない、気持ちが離れている状態といえそうです。
優羽さんがおっしゃっていたそのままの気持ちなのかもしれません。


②Aを選択した場合の近い未来・・・
仕事への目標ができると、迷いが消えて現実的になれるかもしれません。
それに向かってがんばっていくことで、生きがいなどの道が見えて、
優羽さんのおっしゃるように魂の成長へとつながるかもしれませんね。


③Aを選択した場合の最終結果・・・
バランスのとれた感覚、現実的なものの見方をしていける。
ぼんやりとではなく、しっかりと理解したうえで判断していくといでしょう。
人間関係では優羽さんにとってもプラスとなる出会いもあるかもしれません。
優羽さんの成長を促してくれる仕事となりうる要素はありますね。


④Bを選択した場合の近い未来・・・
一応の達成感を得ることができるかもしれません。
その反面、気を付けることは、自分の現状の力や才能を発揮することにばかり気が向いてしまうと、
なかなかお仕事としての満足を得ることは難しくなるかもしれません。
個人の力というものも大切ですが、それを生かせる環境があってこそのものです。
その会社の一員として溶け込んで頑張っていけるということも、
「優羽さんが心から楽しめる仕事」の中に必要になっていく要素かもしれません。


⑤Bを選択した最終結果・・・
自分の能力に見合った評価を得ることができるでしょう。
これはよい場合も悪い場合も、優羽さんの持っているものをそのまま評価してもらえるということになります。
なので、優羽さんが高い目標をもって頑張るのでしたら、
その目標に対しての努力というものにごまかしがきかないかもしれませんね。
好きなものや好きなことは、つらさや不満を乗り越えることも苦としないことがあります。
それは単に好きだからということでもありますし、
その先にある未来がちゃんと思い描けているからということでもあると思います。
見えない不安よりも、見通せる未来の方が、進む方としても安心感が違いますね。
確実な未来はないにせよ、明るい未来と思って進めるものを目標にしていくといいでしょう。


⑥アドバイスカード・・・
求めるものを絞り込んでいく。あれこれ手を出さないで、譲れないものをひとつに絞ってみる。

優羽さんの求めるものの中に「魂の成長」ということがありました。
それはすごく高い目標、人生を通しての目標でもあるのかもしれません。
きっと、どのようなお仕事でも、その人を成長させてくれる何かがあると思います。

「魂の成長」が大目標だとして、それに向かうための近い目標、その先の目標・・・
というように、階段を上るように次々目標を立ててクリアしていく、
大きすぎず小さすぎずで、達成感を味わいながら楽しんで取り組める、
そんな仕組みを優羽さんの中に作っていけるといいですね。


今回の鑑定は以上になります。

 

~このあと、フォローの鑑定などが続きました。掲載はこちらまで~

 

 

 

 お返事&ご感想をいただきました

 この度は、本当にお世話になりました!たくさんの幸せをありがとうございました。
もしまたご縁がありましたら、ぜひまたご相談させてください。

 

 優羽さんへ 

この度はご依頼、そしてブログ掲載のご協力をいただきありがとうございます。

優羽さんの思い描く未来に、ゆっくりでもいいので進めすよう、応援しております。

                          カムパネルラ

 

 ※ブログ掲載にご協力いただきましたご相談については、
お名前、ご相談内容について個人を特定してまうかもしれない部分につきましては、
仮名や伏字などの加工をさせていただいております。
読みにくい箇所があるかもしれませんが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。