二者択一で占う     カムパネルラの     世界一やさしいタロット

恋愛 仕事 人間関係 タロットといっしょに一生懸命なあなたに寄り添います

好奇心の理想と現実~思い切ってジャンプ~

     f:id:campanella_tarot:20170122215945j:plain

 

最近、新しいことを始めています。

 

遠い学生時代以来の机に向かうような勉強をしています。

 

新しいことを「学ぶ」という好奇心や楽しさを久しぶりに感じています。

 

年を重ねると、何か新しいことを始めるのには、

 

思った以上に勇気やきっかけが必要となってきます。

 

よく、相談者さまのなかにも、そのような新しい環境や状況に対して、

 

足踏みをされていたり、迷ったりしている方がいらっしゃって、

 

中にはただ背中を押してほしいだけの方もいらっしゃいます。

 

 

人はいくつになっても、夢や理想を持って生きていくほうが楽しいと思います。

 

もちろん、そればかりにかまけてはいられないこともあるかもしれませんし、

 

現実的に考えてどうなんだ!と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

でも、私個人の想いとしては、やりたいことをはじめる気持ちというのを、

 

大事に育てていくことは決してマイナスにはならないと思います。

 

失敗するリスクをはじめから考えて、諦めてしまうのはとてももったいないと思うのです。

 

 

失敗しても、それは「たまたま」自分には向かなかったとか、

 

縁がなかったと思えば、失敗を糧に次に邁進することもできます。

 

とにかく、ひたすらに、愚直に向き合って、

 

何より、一生懸命にやった!!と思えるところまで頑張ることが大事なのかもしれません。

 

 

私も、実はそういうコツコツやっていくということは苦手な分野です。

 

新しいものや好きなものならいいのですが、

 

そういうものばかりではありませんよね。生きていると。

 

 

なので、今、未知なる分野の勉強、あまり今まで目を向けなかった分野の学びに、

 

どこかワクワク感を感じています。

 

まだ、コツコツやる大変さは実感していないので、

 

今のうちに勉強のクセ付け(習慣化)をしたいものです。

 

 

こういう気持ちを遠いあの学生時代に持っていたら、

 

もっと違った今があったかもしれません。

 

 

好奇心というものを起爆剤に、理想を現実に変えていけるようにしたいと思っています。